一時帰国から帰ってきました。

先週金曜日の夜にジャカルタに戻ってきました。

そのまま帰宅して3時就寝6時起床で出社し、

土曜は娘のお遊戯会、日曜はクラスメイトのお誕生日会、とばたばた過ごし、

月曜朝3時に起きてPCに向かっています。


一時帰国の1週間、念願のお風呂にもたくさん入ったし、

おいしいものもたくさん食べられて幸せでした。

どれもおいしかったけど、最後に実家で母にリクエストした鯖の塩焼きと

卵かけごはんが今回のベストだった気がします。


今回日本で爆買いした荷物を見て、あー私ストレスたまってたんだなぁと思いました。

どこに行ってもやっていける自分、でいたくて、

それなりにジャカルタでも楽しくいられる方法をいつも考えていました。

なにより、日本人ひとり、という幼稚園の中で頑張っているムスメの前では明るく振る舞っていたくて。

お手伝いさんがいるなんていいね、運転手つきなんて贅沢だね、

と言われる環境ですが、実際には、乱暴な言い方が許されるなら、所詮はただの途上国暮らしです。


給与で賄えないレベルの物価の高さ、口に合わない甘い食事、

治安の悪さ、ファシリティの低さ、謎の虫との闘い、なかなか気候に順応しない体、

中途半端な英語とインドネシア語しかできないことへの焦り、

気軽にお茶をする女友達がなかなかできないことへの不安、無理解な夫の会社、エトセトラ。

日々のストレスを数え上げればきりがなく、周りの駐在員家族と比較をすれば落ち込むことばかりです。


でも、今回、日本の友人や家族と会って、話して、

あー、みんなそれぞれの場所で頑張ってるんだなと思いました。

日本は快適で、安心してそのへんを歩けるけど、でもやっぱり今私がいなきゃいけないのはジャカルタで、

だとしたら頻繁に日本に帰ってちゃだめだなと。

一時帰国してる時間だけ、ジャカルタで得られるはずの何かを逃しているような気持ちになりました。

次に帰国できるのがいつになるか分かりませんが、しばらくまたジャカルタで頑張ろうと思います。


ブログもまた再開するので、引き続きお付き合いくださいませ。



にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-05-30 08:47 | Comments(0)