2016年 04月 07日 ( 1 )

ジャカルタでの仕事を探し始めたのは、2015年の夏頃、

夫と単身赴任を始めて10ヶ月ほど経った頃でした。


向こうに行くことを考え始めた理由は主にふたつ。


1)単身赴任を続けることに疑問を感じ始めていた。

シングルマザー状態で子育てと仕事を両立することに、体力的な限界を感じつつあった。

どちらも60%程度のパフォーマンスしか出せないのに、睡眠は十分に取れない、

という状態が続いており、さすがに生活に支障が出ていると感じていた。

また、この頃、娘の情緒面の成長をすごく感じており、

「今この瞬間」の子供の様子を、夫が見逃しているのは、

彼の人生にとってすごくもったいないのでは、と思うようになっていた。


2)自分のキャリアを考えたときに、現職に居続けることに疑問を感じていた。

採用時と若干ロールが変わりつつあったこともあり、仕事に停滞感を感じていた。

もう少しチャレンジングな仕事、クリエイティブな仕事をしたい、という気持ちがあった。




今まさに単身赴任中で一人で子育てをしている方がいらっしゃったら。
[PR]
by jakarta_yui | 2016-04-07 02:10 | 仕事 | Comments(0)