2016年 04月 13日 ( 1 )

インドネシア語に関しては、できるだけ安く!効率よく!を合言葉に先生を探しました。

まず試してみたのが、家庭教師のレッスン。
会社そばのスタバに来てもらって、2人の先生とトライアルレッスン。

そのうちの1人の先生は、ご主人が日本に駐在しているという駐妻さま、子供有り、という方でした。
「駐妻になるとインドネシアではこういうことで苦労するだろうから、
こういう会話ができるようになったほうがいい」
とかなり実践的な会話の練習をしてくださる方で、ぜひお願いしたかったのですが、
直前に、飯田橋の学校に講師登録してしまった、、と。

相性もよく、スパルタな先生だったので、結局飯田橋まで通いました。
週に1回、会社は10分早く退社させてもらい、
保育園は延長保育をお願いし、5分遅刻してお迎え(ぎりぎりアウト…笑)
という生活をしていました。
50分×20コマで、初級テキスト完了+新しいテキストを少し、という感じ。

ちなみ家庭教師に来てもらう、という楽さに気付いた私は、英会話も同時に開始。
週1、オフィスに先生に来てもらい、職場でレッスンを受けていました。
これはこれでよかったので、また機会があったら書きます。

[PR]
by jakarta_yui | 2016-04-13 11:51 | 語学 | Comments(0)