2016年 04月 20日 ( 1 )

トライアル、初日までは楽しそうにしていた娘。
でも、その次の日からお別れの時は大泣きするようになりました。

とはいえ、こうなることは想定内。
とりあえずしばらくは、エントランスでのお別れではなく、
教室まで手をつないで行き、先生に受け渡しをしています。
先生はもちろん対応に慣れていて、優しく温かくお友達のところに連れて行ってくれるので安心です。
(このあたりは日本の保育園と同じだなぁと思います。)

娘の幼稚園は、毎週活動テーマがあり、月曜日は担任の先生から、
今週のテーマと、テーマに沿ってやることはこれ、というメールが送られてきます。
今週は、Earth Day。
地球のために何ができるか考えよう、ということが書かれてしました。

を用いるようです。
日本ではせいぜい「ぐりとぐら」レベルの読み聞かせしかしていなかったため、
幼稚園からのお便りは私にとっても刺激的です。

ちなみに、娘も頑張っているので、私もできるだけ毎日のお迎えで
担任の先生とは会話をしてみようと試み中。
今日は、夜寝る前の読み聞かせ用に、ライブラリーの本を借りたい、
ということを話してみました。
図書カードを作って、今の娘にちょうどよい本をいくつか選んでおいてくださるそうです。

親も子もまだまだ手探りですが、ママも頑張ってるよ~、先生といい関係を築けそうだよ~、
という姿勢を見せてあげることが、子供にとっても励みになるかなぁと思っています。


[PR]
by jakarta_yui | 2016-04-20 10:10 | 幼稚園 | Comments(0)