2016年 05月 02日 ( 1 )

海外転職 初日の感想

今日は新しい職場への初出勤日でした。
初日の出勤を終えての感想を。(今月は午前のみ勤務。)

1)勤務について、事前の調整がとても大事。
新しい職場での信頼関係はもちろん大事、でも、
子供のケアや、自分の生活を安定させることも重要な時期なので、
上司、同僚には、臆せず相談する、ということが必要だろうなと感じています。
渡航してきてから分かることもたくさんあるので、
私もこちらに来てからだいぶいろいろと相談、調整させてもらいました。

2)語学の勉強をしておくと安心。
何語で仕事をするのかにもよりますが、私の転職先は、仕事の電話は、
英語orインドネシア語でした。
聞いてはいたものの、いざかけるとなると緊張します。。
電話でのやりとりなんて、定型文ではあるので、覚えてしまえばいいのですが、
それでも、多少勉強しておいたほうが、びくびくしなくては済むような気がしました。

3)子供のためにも頑張ったことは素直にアピール。
今日からママお仕事行くからね、と娘には伝えていました。
娘もちゃんと理解していて、今日ごあいさつしたの?どきどきした?
とこちらを気遣ってくれました笑
娘自身は、「もうちっともどきどきしない」らしいですが、
ママは緊張したよ~でも頑張ったよ~と今日の感想を。
きっと娘もまだ努力中だと思うので、一緒に頑張ってる、
という感覚を共有できたらいいな、と思っています。

今、気になっているのは、こんな暑い国でも、
やっぱり仕事をするときはストッキング必須なのか、ということです。
ストッキング、煩わしいですよね。。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by jakarta_yui | 2016-05-02 18:10 | 仕事 | Comments(0)