2016年 08月 04日 ( 1 )

夏休み中の過ごし方

保育園ではなく幼稚園に子供を入れている母親にとって、
とっても悩ましいのが、幼稚園の長期休み!
娘の幼稚園は、6月に最後の学期が終わり、7月上旬にサマースクール、
それから8月中旬まで、ながーーい夏休みに入ります。

近隣の幼稚園のサマースクール、音楽学校など、いろいろ調べてみたものの、
どこも夏のプログラムが終わるのは娘の幼稚園と同じような時期。
結局娘の預け先は確保できず、今年は、7月末まで娘は夫の出張に同伴し、
日本に滞在したのでした。

問題は残り半月。
我が家はいろいろと検討した末、近所の子供用ジムに入会しました。
マットや鉄棒を使った運動のクラスや、バレエ、Hip Hopなどのクラスが
毎日開催されていて、いつでも好きなものに参加できる、という教室です。
昼間はお手伝いさんが早く来れる日は早く来てもらい、
(どうしても午後からとなる日は、私か夫が午後出勤)
午前中は公文や学研の教材を毎日娘に与え、
午後はジムやプールに行ってもらうことにしました。

ジャカルタでは外で子供が体を動かして遊ぶことが難しいので、
午後2時間くらい運動できるのは、娘にとってもよかったかなぁと思っています。
公文や学研の教材は、日本で買ってきたものですが、
ネットにもいろいろとあるので、そういうものを印刷して渡すことも。
帰宅後、一緒にまるつけをしています。

あとはスイミングとピアノですが、こちらはまだ先生を見つけられず。
もしよい先生をご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただけると嬉しいです。

これまで保育園に預けていたパパママにとっては、
長期休みは悩ましいですが、海外でも親子共にストレスなく過ごせるように、
工夫できることがあれば、他の方とも情報をシェアできたらいいなぁと思っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-08-04 07:02 | 娘のこと | Comments(0)