2016年 09月 01日 ( 1 )

あまりにも仕事が忙しく、また、日本に一時帰国したりしていたがために、
なかなかブログを書く時間を作れず…すっかりご無沙汰してしまいました。

たった500字とはいえ、朝5時起床、19時過ぎ帰宅、1時就寝、という生活の中で、
30分の時間を捻出するのは至難の業になりつつあります。
が、書きたいことは日々たまっているので、なんとかうまく時間を見つけて、
ブログは続けていきたいなと思っています。


さて、新学期が始まりました。
ムスメも無事に進級し、新しい学年になったわけですが、
楽しく登園しているか、というと、あんまり…です。
車の中で、ため息をついたり、あと何日でお休みになる?と聞いてきたり、
はては、行きたくないな~と言ってみたり。

夏休み中にも話をし、
幼稚園に行きたくない理由は?→英語ができなくてお友達とうまく話せないから
じゃあどうすればいい?幼稚園やめる?英語のお勉強する?→英語がんばる
ということになり、
結論としては、クリスマスまで今の幼稚園で頑張ってみよう、
もし、クリスマスになってもお友達とお話ができなくて幼稚園が嫌だったら、
新しい幼稚園を探そう、そのかわり、もう一度、新しいお友達をつくることにはなるからね、
という話をしたのでした。

ここまで話をし、なんとかモチベーションを上げられたかと思いきや、
そこはやはり寝たら忘れる5歳児、新学期早々、ぐずぐず言い出しました。

引っ越し直後は、ゆっくり話を聞いたり、共感を示したり、と優しくしていた私ですが、
こちらに来て約4か月、そろそろ甘やかすのも終わりでは、と思い、
最近は、ぐずぐず言っても甘やかさない!を徹底することにしました。

なんだかふにゃふにゃ言っていても、
うんうん、大丈夫だから行っておいで~、頑張ってね!と明るく肩をたたいて
ぽーんと送り出すことにしています。
しばらく続けていたところ、最近は諦めたのか笑、朝めそめそ言わなくなってきました。
日々の様子には目を光らせていますが、子供のペースに親が引きずられない、
ということも大事なのかな、と感じています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-09-01 02:55 | 娘のこと | Comments(0)