2016年 09月 23日 ( 1 )

先日、ひとりで思いっきり泣きたいことがあったのですが、
今の私の生活、一人になれるところがない…!
ということに気付きました。

仕事が休みだったとしても、娘を送り出してから1,2時間もすればメイドさんが来てしまう、
車以外に移動手段がないので、どこに行くにも常に運転手がいる環境、
(車内で電話をすることはよくありますが、会話は分からないまでも、
喜怒哀楽はわかってしまうでしょうし、気を遣う)
スタバは常に混んでるし、逆にモールの店舗はがらがら、
明らかにお客さん<<<店員なので、見張られている感満載。

いろいろな方が、メイドさんのいる生活なんて別に全然よくない、
とおっしゃっていた意味が、今となってはよく分かります。
メイドさんも運転手さんも、毎日助けてもらっている反面、
常に誰かがいる環境には疲れてしまうこともしばしば。

ひとりになって泣きたかった私。
結局、その日は、娘のお風呂を夫に任せ、一人でシャワーを浴びながら、
こっそり泣いたのでした。(暗い笑

環境に不満を言っていても仕方ないし、
この土地でのストレス解消を(食べること以外で…!)
見つけていきたいなーと思っています。


[PR]
by jakarta_yui | 2016-09-23 19:49 | ジャカルタ事情 | Comments(6)