インターに入れてもうすぐ5ヶ月。
最近、娘が少しずつ英語に慣れてきたような気がします。

先日、びっくりしたのは、家族で食事をしていたときに、
お絵かきをしていた娘が、
「あい うぉん とぅー…」と言いながら、紙に英語を書いていたこと。
全部大文字でしたが、「ママ、うぉんとぅーってこれで合ってる?」
と聞いてきました。

いつの間に書けるようになったの!?と夫と私はびっくり。
その日は、“I want to swim dad and mom.”と言っていて、
(withが抜けてるのはしかたないにせよ)
それを書きたかったようです。

娘を見ていると、まず、聞き取れるようになったのが先で、
聞き取れる(意味が分かる)→答えてみる→通じる→自信になる→自分から話してみる
という順番を辿っているような気がします。
家ではそれほど英語の勉強を必死にさせてはいませんが、
(一時期はむしろ、英語嫌!という感じだったので…)
簡単な会話だけしてみて、すごいね、わかるんだね!
というやり取りを繰り返したのが、もしかしたらよかったのかもしれません。
おだてられると得意になってやる、というのは母にそっくりです…笑

まだまだ会話ができるレベルではないものの、
これはなんて言うの?こういうときはどう言えばいいの?
と聞いてくる娘を見ていると、ああ、日々の積み重ねって大きいんだな、と感じます。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-09-28 17:10 | 娘のこと | Comments(0)

4月に入園して、夏休みを除くと大体約3か月、
娘は日本人が一人もいないインターに通ったことになりますが、
英語力がどう変化したか、記録しておきたいと思います。

前提
・娘5歳(年中)
・日本での英語学習はまったくなし
・家での会話はすべて日本語
・海外生活経験なし
・幼稚園は7時半から13時まで
・幼稚園は日本人は先生も生徒もゼロ
・家でやっている英語の勉強は、アルファベット、簡単な音読
・家庭教師なし

結論からお伝えすると、まだぜんっぜん喋りません笑

が!

先日、娘に、
“It's time to get up, can you put on your white T-shirt, please?”
と英語で話しかけてみたところ、“Yes, I can, mammy.”
と返ってきました。
そして、白いシャツ着てました…!

Yes, I can. とか、Yes, I do. とか、
簡単に答えることはできるようになっていること、
何色、何時、のような簡単な単語は理解していること、
起きる、着る、脱ぐ、おしまいにする、テーブルの準備をする、
のような日常の簡単な動作なら、英語で話しかけられても理解している(らしい)こと、

たった3か月、と思うと、これだけでも十分すごいなぁ、と
(相変わらずろくに英語で会話ができない)母は思っています。
英語嫌、と言っていた娘も、すごいね!わかるの!?というこちらの反応には満足気。

そうそう、英語は喋れないものの、動作は日本人離れしてきました。
娘、最近、何かあると、すぐ両手を上げて肩をすくめます笑


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-09-06 06:42 | 娘のこと | Comments(0)

あまりにも仕事が忙しく、また、日本に一時帰国したりしていたがために、
なかなかブログを書く時間を作れず…すっかりご無沙汰してしまいました。

たった500字とはいえ、朝5時起床、19時過ぎ帰宅、1時就寝、という生活の中で、
30分の時間を捻出するのは至難の業になりつつあります。
が、書きたいことは日々たまっているので、なんとかうまく時間を見つけて、
ブログは続けていきたいなと思っています。


さて、新学期が始まりました。
ムスメも無事に進級し、新しい学年になったわけですが、
楽しく登園しているか、というと、あんまり…です。
車の中で、ため息をついたり、あと何日でお休みになる?と聞いてきたり、
はては、行きたくないな~と言ってみたり。

夏休み中にも話をし、
幼稚園に行きたくない理由は?→英語ができなくてお友達とうまく話せないから
じゃあどうすればいい?幼稚園やめる?英語のお勉強する?→英語がんばる
ということになり、
結論としては、クリスマスまで今の幼稚園で頑張ってみよう、
もし、クリスマスになってもお友達とお話ができなくて幼稚園が嫌だったら、
新しい幼稚園を探そう、そのかわり、もう一度、新しいお友達をつくることにはなるからね、
という話をしたのでした。

ここまで話をし、なんとかモチベーションを上げられたかと思いきや、
そこはやはり寝たら忘れる5歳児、新学期早々、ぐずぐず言い出しました。

引っ越し直後は、ゆっくり話を聞いたり、共感を示したり、と優しくしていた私ですが、
こちらに来て約4か月、そろそろ甘やかすのも終わりでは、と思い、
最近は、ぐずぐず言っても甘やかさない!を徹底することにしました。

なんだかふにゃふにゃ言っていても、
うんうん、大丈夫だから行っておいで~、頑張ってね!と明るく肩をたたいて
ぽーんと送り出すことにしています。
しばらく続けていたところ、最近は諦めたのか笑、朝めそめそ言わなくなってきました。
日々の様子には目を光らせていますが、子供のペースに親が引きずられない、
ということも大事なのかな、と感じています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-09-01 02:55 | 娘のこと | Comments(0)

夏休み中の過ごし方

保育園ではなく幼稚園に子供を入れている母親にとって、
とっても悩ましいのが、幼稚園の長期休み!
娘の幼稚園は、6月に最後の学期が終わり、7月上旬にサマースクール、
それから8月中旬まで、ながーーい夏休みに入ります。

近隣の幼稚園のサマースクール、音楽学校など、いろいろ調べてみたものの、
どこも夏のプログラムが終わるのは娘の幼稚園と同じような時期。
結局娘の預け先は確保できず、今年は、7月末まで娘は夫の出張に同伴し、
日本に滞在したのでした。

問題は残り半月。
我が家はいろいろと検討した末、近所の子供用ジムに入会しました。
マットや鉄棒を使った運動のクラスや、バレエ、Hip Hopなどのクラスが
毎日開催されていて、いつでも好きなものに参加できる、という教室です。
昼間はお手伝いさんが早く来れる日は早く来てもらい、
(どうしても午後からとなる日は、私か夫が午後出勤)
午前中は公文や学研の教材を毎日娘に与え、
午後はジムやプールに行ってもらうことにしました。

ジャカルタでは外で子供が体を動かして遊ぶことが難しいので、
午後2時間くらい運動できるのは、娘にとってもよかったかなぁと思っています。
公文や学研の教材は、日本で買ってきたものですが、
ネットにもいろいろとあるので、そういうものを印刷して渡すことも。
帰宅後、一緒にまるつけをしています。

あとはスイミングとピアノですが、こちらはまだ先生を見つけられず。
もしよい先生をご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただけると嬉しいです。

これまで保育園に預けていたパパママにとっては、
長期休みは悩ましいですが、海外でも親子共にストレスなく過ごせるように、
工夫できることがあれば、他の方とも情報をシェアできたらいいなぁと思っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-08-04 07:02 | 娘のこと | Comments(0)

娘、病気になる。

先週1週間、娘が寝込んでおりました。
ある夜、突然吐き、その後朝まで数十分置きに吐き続ける、という。。
胃液を吐くまで吐き続け、小さじ1杯の水すら受け付けられない状態になり、
さすがに近所の病院へ連れて行きました。

ストレスかとも思いましたが、血液検査の結果、
白血球が異常値だったようで、「おそらく何かにあたったのでしょう」と。
結局、数日はまったく飲めず食べられず、で、
1週間経つころにようやく回復しました。

お手伝いさんがいてくれるとはいえ、
異国の地で言葉も分からないメイドさんとふたりっきりでは
さすがに心細いだろうと思い、重症なうちは夫と交代で
会社を休み休み看病にあたりました。
東京にいたころは、実家、義理実家に頼っていたことを思うと、
夫婦しか頼れなくなる、というのはやはり心許ないですね。。

そんな中、会社はもちろん、幼稚園のアメリカ人ママや、
最近彼女に紹介してもらった日本人ママたちに、
どうしよう~娘が一晩中吐いてて~、と今回はだいぶ相談させてもらいました。
病院ちゃんと決まってる?何かあったらいつでも相談してね!
と言ってもらえただけで、どれだけほっとしたか。。
改めて、先日Playdateできてよかったなぁと思ったのでした。

日常的には、つい、無意識のうちに、
頑張らなきゃ、ちゃんとしなきゃ、と思いがちですが、
いざというときには、声を上げた方が助けてもらえる、
助けようとしてくれる人がいるだけで、安心できる、
ということを改めて感じた1週間でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-06-15 20:05 | 娘のこと | Comments(0)

お友達とPlay date

お遊戯会の日に、幼稚園で仲良しのお友達のママから、
Play dateしましょう、というお誘いを受けており、
先週末、早速おうちにお邪魔してきました。
(Play dateは、お友達のおうちに遊びに行くお約束のこと。)

幼稚園のお友達家族と、同じマンションかつ、彼女と同じ職場という
日本人ママ、アメリカ人パパというご家族2家族を紹介してもらいました。
マンションのプールに集合して、みんなで遊び、
そのあとは、おうちにお邪魔して、ピザパーティー。
ピザ、パスタ、コーラ、食後にブラウニー、という
海外ドラマそのまま笑な1日を過ごしました。

Play date、実は行くまでとっても緊張していました。
前日は、何を話したらいいんだろう、お作法はあるのかしら、とあれこれ検索しまくりでした。
ただ、こういったお誘いは、できるだけ積極的に受けていきたいなと思っています。
今回も、どきどきしながらも遊びに行ったことで、
なるほど、子供との会話はこんなふうにするのか、とか、
親同士での情報交換はこのレベルまでするのね、とか、
パパたちはこういう場でこんなふうに参加するんだ、とか、
いろいろなことを知ることができました。
なにより、おうちに遊びに行った、ということで、
少し親密度が増したような気がするのが嬉しい。

英語での会話は、やっぱり全部は理解できず、
こちらから発信できることも本当にごくわずかですが、
また遊びましょう、と連絡を取ることができて、ほっとしました。
次回は、我が家で子供達とお菓子作りを、と思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-06-07 15:26 | 娘のこと | Comments(0)

娘の車酔い

インドネシアは木曜日から4連休。
我が家は北の方のチャイナタウンに出かけたり、お友達家族とサファリパークに行ったり、
今日は母の日のサンデーブランチを予定していたり、と近場でのお出かけを楽しんでいます。

そのチャイナタウンに出かけたときのこと。
この日はいつものドライバーさんもお休みで、タクシー移動でした。
おいしい餃子をおなかいっぱい食べ、大満足でタクシーを拾い移動しようと思ったのですが…
夫がつかまえたタクシーがいつものブルーバード(こちらでメジャーなメータータクシー)
ではない、ローカル感溢れるタクシー。
なんとなく、嫌な予感はしていたのですが、やはり予感的中。。

まず車内の空調が効いていない…。
そして、ただでさえでこぼこした道なのに、スピードを緩めない運転手。急発進、急停止。
ランチ後だったので、娘は横になって寝ていたのですが、突然泣き出し、
何事かと思った瞬間、まさかのリバーーーース!!!
日本ように運転手が何かしてくれるわけでもなく、
こちらも着替えやタオルを持ち歩いていたわけでもなく、車内は大惨事に…。

車に乗ることが当たり前になっていたので、すっかり気が緩んでいましたが、
いざというときのための準備はしておかないと…と思った出来事でした。
ただ乗ってるだけとはいえ、長時間の車移動は大人でも負担ですものね。。
子連れでいらっしゃる方は、ぜひ酔い止めの薬を買ってからこちらに来られることをおすすめします。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-05-08 11:53 | 娘のこと | Comments(0)

昨日の記事で書いた娘の英語学校で感じた懸念。
ネガティブな意見になるので、今後行かれる方は参考程度にとどめてください。

・電子黒板に映される歌やアニメーションは、Youtubeで観れるものが中心。
→これなら私が十分アシストできるな、と感じました。
 ただ、私がそのYoutubeを一緒に観る時間がないがゆえに通わせることを検討していたので、
 まあアウトソース費用と思えばよいのですが。。

・内容がやや平易。
→キャラクターが表示されて、「Aを探して!」と言う、先生に指名された子供が前に出て、
 アルファベット表からAを探す、というような感じで、Non Nativeとはいえやや簡単すぎな気がしました。

・8人中3人の子供が、座って話を聞けない。
立って騒ぐ、奇声を発する、勝手に部屋を出る、等。
 うちの子供よりも年齢が下なのか、と終わってから確認したところ、
 全員、3歳~4歳なので、年齢差はない、とのこと。
 騒いでいた子たちは、最近入ったばかりなので、と言っていましたが、
 この数人のために授業が中断される、先生の話が聞こえない、というのは学費を払う身としては腑に落ちず。

・教材を使った授業の進め方は問題がないものの、上記のような子供への対処の仕方は甘い。
→先生たちは、授業を乱す子供に大して、びしっと叱る、もしくは外に出して諭すようなことはしないのです。
 インドネシア自体が、「躾」や「叱る」という観念がそもそも薄い国なので、仕方ないのかもしれません。

幼稚園のアフタースクールに入れる前に、語学学校のようなところに入れたほうが、
園でも早くコミュニケーションを取れるようになるのでは、と思っていたのですが、
総合的に考えると、一度に払う費用は高くなるものの、やはり幼稚園のアフタースクールの方が安心かなぁ、
という気がしています。

ちなみに、トライアルに行った学校は、火曜、水曜、木曜の15時~17時で20万円/年でした。
インドネシア生活、本当に本当に何をするにもお金がかかります…。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-05-05 17:21 | 娘のこと | Comments(2)

今はまだ午前のみの勤務ですが、今後、フルタイムになった時に、
12時に幼稚園が終わってしまう娘をどうしたらよいか、
ということを悩んでいます。

私が通うことにしたベリーダンスのスクールの横に、子供用の英語のスクールがあったので、
トライアルに行ってみることにしました。

行ったのはRiseというこちらの学校。

カリキュラムは火曜、水曜、木曜の15時~16時。
先生はローカルの方3名。(1名がメイン、2名が補助)
電子黒板(タッチパネル)を使って、アルファベットや数字、曜日、天気、などを学んでいきます。
いわゆる座学ではなく、子供たちをあてて、前に出て答えさせるスタイル。

HPやチラシを見ると、コンテンツはアメリカ式で、
リーダーシップトレーニングプログラムに基づく内容とのことで、
親子でわくわくしながら行ってみたのですが…。

子供は「楽しかった~!」と言っていたのですが、2時間後ろで見ていた私は、いろいろ気になる点が。
やっぱり、トライアルに行ってみないと分からないことがいろいろあるなぁ、と思いました。

具体的に気になった点や費用についてはまた改めて次の記事で書こうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by jakarta_yui | 2016-05-04 17:18 | 娘のこと | Comments(0)

毎週金曜日は、幼稚園で"Show and Tell"というプレゼンの時間があります。
今週は、"My Favorite Food"。
娘とブレストし、キャラメルポップコーンについて話そう、ということに決めました。

せっかくだし、と近所のスーパーでポップコーンのもとを買って、
フライパンで作るところからスタート。
出来上がったポップコーンをさらにキャラメリゼして(わぁ、高カロリー笑)
「ポップコーンを作れるなんてすごい!」と興奮気味の娘。

が、よかったのはここまで。
いざ、プレゼンの練習をしようとすると、途端にぐずぐず。。

そっか~もしかして、やりたくなかった?
そうだよね、英語、まだわからないよね、と言った途端、顔が歪み…
ママも小さい頃は何回も学校が変わってたから、よく分かるよ、
言葉も分からないし、お友達もすぐはできないもんね、と言うと、大泣き。
お友達がほしい、お話したいけど話せない、と。

抱っこして、ママとパパはいつでもお話聞くからね、と伝えたあと、
約束したのは2つ。

・明日の朝はママも一緒に幼稚園に行って、プレゼンが心配なこと、先生に伝えておくね。
(先生に、プレゼンの練習はここまでやった、この単語とこの単語は覚えたはず、でも本番は言えないかもしれない、
ということを予め伝えておく。)
・先生に言いたいこと、お友達に話したいことがあったら、ママに言ってね。
(必要なときは先生やお友達のお母さんに伝えるよ、と約束。)

環境が変わって、不安や心細さを感じるのは当然。
まだまだ私も手探りですが、まずは私が積極的に
幼稚園の先生やお母さんたちとコミュニケーションを取ろう、と思っています。
ママが楽しそうだから、ここはきっと安心して通っていいところだ、と娘が思えるように。

流暢な英語を話せるわけではないので、母にとっても実は今は試練の時期ですが、
おかげで今日は、同じ日に入園したエジプトから来たママと仲良くなることができました!
自ら動くことは、きっと自分にとってもプラスになると信じて、
娘を見守っていこうと思います。

*追記
今朝、園に連れて行ったら、トライアルの時から娘を気にかけてくれていた子と手をつないで、
さっさとどっかに行ってしまいました。
友達、いるじゃないか…笑


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by jakarta_yui | 2016-04-29 06:36 | 娘のこと | Comments(4)